喜蔵院

喜蔵院

吉野千本桜「中千本」の丘の上にあり、中千本を眼下に見下し上千本を一望できる吉野屈指の花見スポットでもあります。修験道の祖である役行者をご本尊とする本格修験宗別格本山の寺院です。

※拝観は不可

御朱印はこちら→喜蔵院御朱印

歴史

金峯山寺の一院として承和年間、智証大師円珍の創建です。古来京都聖護院の宮先達職として本山修験者の宿所となり、光格天皇の御弟がご宿泊され「優姿塞がおこない置きしあとへば吉野の寺に有明の月」と詠まれています。

また江戸時代には儒学者熊沢蕃山が滞在したとされ、境内にはその際の句碑が残されています。

宿坊

大峰山山頂付近に宿坊を構えており、大峰山寺など大峯奥駈道を歩く修験者が宿泊しています。宿坊は喜蔵院の他に桜本坊竹林院東南院龍泉寺の5ヶ寺あります。喜蔵院宿泊施設1階の食堂に面して本尊が祀られており、喜蔵院には蔵王権現が、他の4宿坊には神変大菩薩が安置されています。

【宿泊料金(5ヶ寺共通)】
素泊まり 4000円
一泊二食 8000円

近くのおすすめスポット

【吉水神社】

吉水神社から見える「一目千本」は吉野屈指の桜の名所と知られ、豊臣秀吉もこの地で花見をしたという歴史ある神社です。ユネスコ世界遺産『紀伊山地の霊場と参詣道』の一部として登録されています。

詳しくはこちら→吉水神社

 

【桜本坊】

喜蔵院から徒歩数分のところにある吉野の代表的な寺院です。大峰山寺の護持院の一つで修験道の祖役行者を本尊としています。また多くの寺宝を有しており、毎年春と秋には特別公開されます。

詳しくはこちら→桜本坊

アクセス

<住所> 奈良県吉野郡吉野町吉野山

<電話> 0746-32-3014

<拝観> 非公開

<駐車場> なし

電車をご利用の場合
近鉄吉野線吉野駅より吉野ロープウェイ乗り換え「吉野山」下車、徒歩約30分。または吉野山駅からバスで8分の「竹林院前」下車、徒歩2分

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です