長屋王墓



長屋王墓

平群町の完成な住宅街に長屋王の御墓が存在しています。『続日本紀』には長屋王と吉備内親王夫妻は生駒山に葬られたと記載されていますが、近世の資料に平群梨本の二つの塚が夫妻の塚との伝承がみえ、明治時代末に宮内庁により現在のように整備されています。

長屋王墓は直径15mの円墳です。

吉備内親王墓についてはこちら(徒歩2分)↓↓

吉備内親王墓

長屋王について

長屋王は、奈良時代初期の皇親政治家で、神亀元年(724)に最高職である左大臣に就任し、聖武天皇を支えながら政治を行っていました。

長屋王は壬申の乱で活躍した高市皇子の長子で、夫人の吉備内親王とともに天武天皇の皇孫にあたります。神亀6年(729)2月10日に、皇位継承に絡み、謀反の疑いで館を囲まれ、夫妻と4人の皇子が自殺に追いやられました。



近くのおすすめスポット

【朝護孫子寺】

「張子の虎」で有名な寺院ですが、奈良県屈指の古刹である朝護孫子寺の見どころは他にもたくさんあります。漫画のルーツとされる国宝:信貴山縁起絵巻や真っ暗な道を歩く「戒壇巡り」更には信貴山城跡や、近年開設されたバンジージャンプなど一日楽しめる観光地です。

詳しくはこちら↓↓

朝護孫子寺

【自然派カフェ&レスト hanana (ハナナ)】

道の駅大和路へぐり くまがしステーション内にある「自然派カフェ&レスト hanana (ハナナ)」では地元の食材をふんだんに使用した料理がいただけます。季節の旬の野菜や果物はもちろん、自家製味噌を使用した味噌汁もいただける体に優しいメニューです。

詳しくはこちら↓↓

自然派カフェ&レスト hanana (ハナナ)



アクセス

<住所> 奈良県生駒郡平群町梨本字前758 番地

<駐車場> なし

電車・バスでお越しの場合
近鉄生駒線 平群駅から徒歩12分



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です