「狂言&音楽」東大寺



「狂言&音楽」〜日本から世界に向けて〜

奈良市の東大寺では4月10日・11日に「狂言と音楽」〜日本から世界に向けて〜を無観客・生ライブで無料配信します。いつ終わるかの見えないコロナ禍の中、東大寺は多くの人に少しでも穏やかな時間を過ごしてもらいたいと思い今回のライブが行われることになりました。

ライブ配信についてはこちら↓↓

https://cedargrow.jp/stream1/

また、以下のテレビ・ラジオからも視聴可能です。

●BS-TBS:5月16日(日)12:00~13:00、5月23日(日)12:00~13:00放送
●FM大阪、Kiss FM KOBE(兵庫):5月9日(日)19:00~19:55放送
●α-STATION(京都):5月9日(日)21:00~21:55放送



日程

・第一夜 ~祈りと希望の夕べ~
日時:4月10日(土)19:30~
演奏者:賈鵬芳(二胡)、小柳ゆき(Vol)、ザ・シンフォニック・オーケストラ
演奏曲:組曲 忠臣蔵

・第二夜 ~日本から世界に向けて~
日時:4月11日(日)19:00~
出演者:野村万作(狂言)、野村萬斎(狂言)、野村裕基(狂言)、ザ・シンフォニック・オーケストラ

東大寺について

世界遺産「古都奈良の文化財」の一部として登録されている日本人のほとんどが参拝した事がある華厳宗総本山の東大寺です。「奈良の大仏さん」と親しまれた盧舎那仏(大仏)を本尊とし、大仏を安置する金堂(大仏殿)は世界最大級の木造建築物として有名です。他には毎年3月に行われる修二会(お水取り)など年間を通じて様々な行事が行われます。

東大寺



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です