中西与三郎

創業100年以上のならまちにある和菓子店です。落ち着いた店内では中庭を眺めながら和菓子だけではなくランチもいただけます。伝統の味を引き継ぎ、手間を惜しまない和菓子作りは見た目・味ともに感動を与えてくれます。また和菓子作り体験もされており、観光客に大変人気です。

和菓子の名店

和菓子の中でもとりわけ生菓子に力を入れている中西与三郎ですが、季節ごとに内容が変わり、味はもちろん、目でも生菓子を楽しめる工夫がされています。特に人気の商品は、画像にもある赤い「庚申さん」と呼ばれる和菓子です。奈良町のシンボルである身代わり猿を上生菓子で表現しています。


お水取りの和菓子

3月1日〜14日まで東大寺二月堂で行われる「お水取り(修二会)」に合わせて販売される椿を模した季節の生和菓子です。当店では「南無観椿」が販売されています。黄身あん・白あんの2種類あり、小ぶりでありながら堂々とした美しさに目を惹かれます。

他の椿の和菓子についてはこちら↓↓

お水取りの椿菓子

茶房「六坊庵」

上生菓子と抹茶

中庭

店内では美しい中庭を眺めながら当店自慢の上生菓子と抹茶をはじめ吉野本葛餅などがいただけます。上生菓子は季節によって内容が異なります。

【茶房営業時間】
平日 10:30~17:30(L.O)
土日祝 10:30~18:00(L.O)


かき氷

6月〜10月中旬まで中西与三郎では5種類のかき氷が楽しめます。さらに追加で団子などのトッピングができるのでご自身のお好みのかき氷が食べれます。

大和茶金時

苺練乳

練乳和三金時(大和団子トッピング)

黒糖きな粉金時

月瀬の梅紫蘇氷

奈良県のかき氷についてはこちら↓↓

奈良のおすすめ「かき氷」



ランチ(要予約)

ご予約限定ですが中西与三郎ではランチ【いとをかし箱】(2,100円)がいただけます。15品目の野菜が彩るへルシーランチです。当店自慢のお赤飯と奈良の食材やお菓子の材料を使ったお料理を楽しめ、最後は上生菓子orミニかき氷がデザートとしていただけます。落ち着いた空間でいただける贅沢ランチは満足すること間違いなしです。

【ランチ営業時間】
11:30~14:00(L.O)
水曜日定休

ならまちまちかど博物館

店内では「ならまちまちかど博物館」が併設されており、ギャラリースペースとして芸術作品が多数展示されています。私が尋ねた際は絵画が展示されていました。申し込めばどなたでも利用可能のようです。

町家独自の天井の高さや古くから使用されている道具など歴史を感じる空間になっています。

近くのおすすめスポット

【元興寺】

世界遺産元興寺は蘇我馬子が6世紀末、飛鳥に建立した日本最古の本格的寺院「法興寺(飛鳥寺)」が平城遷都に伴って718年に法興寺は現在の地に移転し元興寺と改めました。奈良時代には興福寺・東大寺と並ぶほどの寺域を誇っていました(現在のなら町ほぼ全域)が衰退し、現在ではその殆どを失いました。

詳しくはこちら↓↓

元興寺



アクセス

<住所> 奈良市下脇戸町23
<電話> 0742-24-3048
<営業時間> 10:00〜18:00 不定休
駐車場なし