崇道天皇社




崇道天皇社

ならまちに鎮座する崇道天皇社です。本殿は重要文化財に指定されており、桃山時代に建てられたとされる春日大社若宮社の本殿を1623年に移築したものです。隣に建つ璉珹寺との関わりも深い神社です。

御朱印はこちら→崇道天皇社御朱印

歴史・御祭神

806年の草創とされています。五條市の藤井家に蔵される1458年の史書によると、怨霊を鎮めるために祀った御霊神社の一つです。南都八所御霊の一座として御霊会が行われています。かつては璉珹寺の鎮守として祀られ、また薬師堂町の御霊神社とともに南都二大御霊社とされています。

【御祭神】崇道天皇




近くのおすすめスポット

【璉珹寺】

崇道天皇社の隣に建つ璉珹寺です。天平年間に聖武天皇の勅願で行基により開基され、平安時代に紀有常により改めて伽藍を建立され再興されたと伝わっています。毎年5月にご開帳となる阿弥陀如来像は必見です。

詳しくはこちら→璉珹寺

アクセス

<住所> 奈良県奈良市西紀寺町40

<電話> 0742-23-3416

<駐車場> なし

電車・バスでお越しの場合




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です