春鹿



春鹿

奈良を代表する蔵元です、奈良では至るお店で提供されている他、コンビニでも取り扱っているほどの人気の蔵元です。

今西家はこの地で明治17年(1884年)より酒造業を始めました。蔵元は春日大社や東大寺などの世界遺産にほど近い、ならまちに位置します。

酒銘の由来は、春日の神々が鹿に乗って奈良の地へやってきたという伝説から、「春日神鹿」と名付け後に「春鹿」(はるしか)に改め現在に至ります。

また、お酒が苦手な人向けの商品も多数取り揃えています。

人気のお酒

【超辛口】

35年以上進化を続ける春鹿で最も人気の商品「超辛口」です。日本だけでなく世界中でも愛飲されるベストセラーのお酒で、これを呑まずして春鹿を語ることはできません。キレが良い、伝統ある技術が生んだ究極の辛口酒です。

アルコール度数 15度

【大吟醸】

ワイングラスでおいしい日本酒アワード2018で金賞受賞。さらにIWC2017銀賞受賞する春鹿を代表する銘酒です。果実のような豊かな香りと凛としたキレ味が自慢の逸品です。 自宅用にも贈答用にも大変人気となっており、冷酒で呑むのがオススメです。

アルコール度数 15度

【発泡清酒 ときめき】

自然発酵の、キメ細やかで柔らかい炭酸ガスの口当たりが印象的な味わいに仕上がりが特徴的で、お酒が苦手な人にもオススメしたい商品です。和食だけでなくフレンチやお肉料理にも抜群の相性です。

アルコール度数 6.5度



期間限定酒

春鹿では毎年期間限定酒を販売しています。

【純米吟醸 AMABIEラベル】

新型コロナウイルス一刻も早い収束が望まれる中、疫病を鎮めるといわれる妖怪『AMABIE』をラベルにした1000本限定発売しました。売り上げの一部は感染症・免疫疾患等の研究・診療を推進している機関へ寄付されました。

アルコール度数 15度

【新旧杜氏の共演セット】

平成3年~平成31年まで28年間 春鹿の杜氏、古川武志さんの集大成の日本酒(左)と令和元年より杜氏に就任した佐藤秀明さんの日本酒(左)の呑み比べを楽しめるセットです。

左はジューシーな梨、マスカット系の上立ち香、右は青リンゴ、桃を思わせる上立ち香が特徴的です。

お酒以外にも

春鹿ではお酒以外にも甘酒や奈良漬、バームクーヘンなどお酒以外の商品も多数取り揃えています。

【あまざけ】

春鹿の『麹』から生まれた無添加・ノンアルコール甘酒です。冷やしてスッキリ!温めて旨み・甘みが広がります。呑む点滴とされる甘酒で毎日の美容と健康を守りましょう。

酒蔵が手掛ける本気の甘酒は至高の逸品です。

【奈良漬】

奈良の名産品である奈良漬です。奈良には有名な奈良漬店が多くありますが、酒蔵である春鹿でも絶品の奈良漬を販売しています。

こちらの内容は瓜・胡瓜・守口大根と奈良漬の人気どころがセットになっています。

【燻製奈良漬】

個人的に強くオススメしたいのが、この燻製の奈良漬です。燻製の奈良漬は他ではまず見かけない大変珍しい奈良漬です。桜の名所である吉野の桜チップで燻製しています。

奈良漬の美味しさを損わずに、燻製の良い香りや風味を味わうことができます。お酒のあてにも最適。

【HARUSHIKA SWEETSバームクーヘン】

酒蔵でバームクーヘン?と思われる方も多いと思いますが、こちらも春鹿の大人気商品です。

奈良を代表する人気スイーツ店「たっくんのバームクーヘン屋さん」とのコラボ商品となっており、バームクーヘンの中にごく僅かにお酒を入れてい流、他にはないバームクーヘンとなっています。

※アルコール含有量0.5%未満



酒蔵まつり

毎年9月〜10月頃に春鹿で行われるお酒のイベントです。お酒のお振舞いや飲み比べ、おつまみなどが多くならび、お店の周りには大勢の人で賑わいます。また酒蔵見学などもあり、子供でも楽しめるイベントとなっています。※2020年はオンラインで開催されます(10月4日)

大勢の人が訪れます

飲み比べ

酒蔵見学

酒蔵見学

近くのおすすめスポット

【福智院】

春鹿のすぐ近くに位置する真言律宗の寺院です。本堂のサイズからは想像できない、大きな地蔵菩薩像(重文)で知られます。また県内屈指の御朱印で有名な寺院としても知られ、多くの人が参拝します。

詳しくはこちら↓↓

福智院

【udon &cafe 麺喰】

春鹿のすぐ近くにある人気うどん店です。築100年の古民家を改装した店内は、落ち着いた雰囲気です。作り立てのうどんをすぐに食べられ、うどんの味はもちろん、サイドメニューもどれも絶品です。

詳しくはこちら↓↓

udon & cafe 麺喰

【名勝 旧大乗院庭園】

春鹿のすぐ近くにある「名勝 旧大乗院庭園」は、かつて「南都随一の名園」と謳われた庭園です。大乗院は、1087年(寛治元年)に創建された興福寺の門跡寺院です。明治初頭まで南都随一の名園と称えられていました。

詳しくはこちら↓↓

名勝 旧大乗院庭園



営業時間・アクセス

<住所> 奈良市福智院町24-1

<電話> 0742-23-2255

<営業時間> 10:00〜17:00

<駐車場> 数台あり

電車・バスでお越しの場合
JR奈良駅より奈良交通バス福智院町下車徒歩1分
近鉄奈良駅より徒歩15分



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です