四季亭



四季亭

春日大社一の鳥居のすぐ横手に建つのが創業明治32年、奈良屈指の老舗の宿「四季亭」です。奈良公園の真ん中に位置し、贅沢な空間が広がる全9室の和室のほか、古代檜を使用した浴場、お茶室などを備えます。お食事は、奈良の焼き物「赤膚焼(あかはだやき)」を使用し、茶懐石をベースとした「大和路会席」が楽しめます。また食事だけの利用も可能です。

お部屋の様子

四季亭では全9室の客室(全て和室)が用意されており、今回利用させていただいた「松の間」は当館最大の広さを誇り1階唯一の客室です。箱庭もあり紅葉など季節を感じることも出来ます。



館内の様子

館内には玄関や土間などに書やがあり、お部屋や食事処だけでなく館内全て奈良を感じてもらえるよう、空間作りを行っております。また宿泊者、座敷での食事をされる方限定ですが、お茶室でお抹茶をいただけます。

玄関

茶室

料理

御料理のコンセプトは茶懐石をベースに、遠州七窯の一つ奈良の焼物「赤膚焼」の器を使用しかつお酒の席にもお使い頂ける様献立を御用意致しています。
また出来得る限りの地産地消に心掛けており、奈良の大柳生という場所で採れる新鮮な旬の食材を提供しています。

※赤膚焼とは奈良市、大和郡山市に窯場が点在する陶器のこと

抹茶

食前酒

先附

前菜

煮物椀

お造り

口替り(名物 招福餅)

預け鉢

台の物

食事・香の物

でざーと

 



近くのおすすめスポット

【春日大社】

春日山原始林を背景に奈良公園内にある神社です。世界遺産「古都奈良の文化財」であり、 奈良時代に平城京の守護と国民の繁栄を祈願する為に創建され藤原氏の氏神を祀ります。全国に約1000社ある春日神社の総本社であり、主祭神:武甕槌命が白鹿に乗ってきたとされることから、鹿を神使としています。

詳しくはこちら↓↓

春日大社

【浮御堂】

奈良公園・鷺池に浮かぶ檜皮葺き、八角堂形式(六角形)のお堂です。水面に写る姿が美しく、水辺の憩いの場となっています。浮見堂は四季折々でその景色を変えます。春の桜、夏のなら燈花会、秋の紅葉と年中違う景色を楽しめます。

詳しくはこちら↓↓

浮見堂

【興福寺】

四季亭から数歩数分の所にある興福寺です。世界遺産「古都奈良の文化財」に登録され、有名な阿修羅像や五重塔の他に春秋に公開される北円堂など一年中満喫できる日本を代表する寺院です。

詳しくはこちら↓↓

興福寺



営業情報・アクセス

<住所> 奈良県奈良市高畑町1163

<電話> 0742-22-5531

<駐車場> 無料駐車場あり

<HP> http://www.shikitei.co.jp/

電車で起こしの場合
近鉄奈良駅より徒歩12分



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です