樫舎



樫舎

春日大社薬師寺元興寺といった有名社寺の和菓子を作っている名店です。予約制ではありますが、カウンター席で作りたての和菓子が楽しめるなど他店では中々味わえない至福のひと時が過ごせます。季節ごとの生和菓子は必食です。

おすすめ和菓子

【みよしの】

奈良吉野の本葛と丹波小豆のこし餡で作られた一品です。喫茶の上生菓子でいただきました。この他にも様々な季節の生菓子を用意しており、一つ一つのクオリティの高さに毎度驚かされます。

【小種】

干菓子と呼ばれる水分の少ない乾燥した和菓子です。近江の餅米と阿波の和三盆糖の蜜だけの素材になつかしい、香ばしい煎餅で、気軽に食べることができます。柄は季節ごとに様々。

【良弁椿】

東大寺二月堂で行われる「お水取り(修二会)」にあわせて奈良市内の老舗和菓子店では2月上旬〜3月中旬まで販売される椿を模した季節の生和菓子です。芸術性の高い見た目はもちろん、味の特徴として椿菓子は黄味餡が一般的ですが、あえて白餡を使用している点です。

椿菓子の比較についてはこちら→お水取りの椿菓子




喫茶

こちらでは店内で生菓子、抹茶、コーヒー、かき氷がいただけます。店内は狭く、はしごに近い階段をのぼるためお年寄りや子供は要注意です。器にまでこだわった贅沢な時間を過ごせます。

おすすめは「樫舎の氷(蕨餅入り)」。器にもこだわりを持ち奈良の漆器で贅沢にいただけます。ふわふわ氷にモチモチの蕨餅と白玉は至高のかき氷です。夏季限定の数量限定ですのでお早めに!

かき氷についてはこちら→奈良のおすすめ「かき氷」

カウンター席

予約制ですが、お客様の前でお菓子を作り、召し上がっていただくカウンター席が1階にあります。1時間位の至福の時間が楽しめます。価格:2000円

【内容】
上生菓子2種
干菓子
半生菓子
御茶 3種

近くのおすすめスポット

【元興寺】

飛鳥(現 明日香村)に建立した日本最古の本格的寺院「法興寺(飛鳥寺)」が平城遷都に伴って718年に法興寺は現在の地に移転し元興寺と改めました。奈良時代には興福寺東大寺と並ぶほどの寺域を誇っていましたが衰退し、現在ではその殆どを失いました。

元興寺についてはこちら→元興寺

【猿田彦神社】

当社は第51代平城天皇の御代に元興寺境内にて創始されました。かつては現在よりも大きい神社でしたが、元興寺の度重なる火災により縮小され、現在の小祠になりました。

詳しくはこちら→猿田彦神社




営業時間・アクセス

<住所> 奈良県奈良市中院町22-3

<電話> 0742-22-8899

<営業時間> 9:00〜18:00 無休

駐車場あり(3台)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です