法起院



法起院

近鉄長谷寺駅から参道を進むと現れる寺院です。寺伝によると735年に西国三十三所を創始したと伝えられている徳道がこの地で隠棲した事に始まるとされています。現在では長谷寺の開山堂として毎日多くの人が訪れます。

御朱印はこちら→法起院御朱印

歴史

本堂

創建は天平7年(726)、西国三十三所を創始した徳道上人により創立しました。法起院は上人が晩年隠棲されたところで、本尊は上人ご自作と伝えられる上人本尊を奉安しています。徳道上人の伝説として上人沓脱ぎ石が境内にあります(後述)。

江戸時代の元禄8年(1695)に長谷寺化主英岳僧正再建、総本山長谷寺塔頭開山堂として現在にいたります。

上人沓脱ぎ石

徳道上人がこの寺の松の木から法起菩薩と化して木に登られた時の沓脱ぎの石とされています。触れると願いが叶う言われ多くの人が触れて帰ります。


葉書の木

モチノキ科の常緑高木。葉の裏に尖ったもので書くと文字が浮かび上がります。「はがき」の由来となった言われ、当院の葉書きの木に願い事を書くと叶うと言われています。秋になると枯れて散るので要注意。

その他境内の様子

馬頭観音

稲荷社

仏足石

庚申堂



年中行事

1月1日 元旦法要
1月1日〜7日 仁王会
1月2日 徳道上人廻向
2月3日(4日) 節分会
3月2日 徳道上人命日廻向
3月18日〜24日 彼岸会
4月8日 釈迦降誕会
6月15日 弘法大師降誕会
8月13日〜15日 盂蘭盆会
8月24日 地蔵会
9月18日 徳道上人誕生会
9月20日〜26日 彼岸会
11月3日 三界万霊慰霊法要
12月31日 除夜法要

近くのおすすめスポット

【長谷寺】

当院のすぐ近くにある長谷寺です。全国に末寺三千余ヶ寺、 檀信徒はおよそ三百万人といわれ、 四季を通じ「花の御寺」として多くの人々の信仰をあつめています。特に牡丹の花は有名で春には「牡丹まつり」が開催され多くの参拝客で賑わいます。

詳しくはこちら→長谷寺

【與喜天満神社】

法起院のすぐ近くに鎮座する神社です。多くの人が長谷寺の参詣前後に訪れる桜井市屈指の観光場所です。歴史は古く日本最古の天満宮とも言われます。毎年受験シーズンには多くの人で賑わいます。

詳しくはこちら→與喜天満神社



アクセス

<住所> 奈良県桜井市初瀬776

<電話> 

<拝観時間>
【3/20~11/30】8:30~17:00
【12/1~3/19】9:00~16:30

<拝観料> 無料

<駐車場> 無料駐車場あり

電車・バスでお越しの場合
近鉄長谷寺駅下車



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です