最強のお守り 九重守



最強のお守り 九重守

最強のお守りとして名高い「九重守」をご存知ですか?

ピンチになった時に開くとご利益が得られるとされる知る人ぞ知るお守りです。一見巻物に見えますが、実際にこれは巻物です。一般的なお守りとは違い仏像・曼荼羅などが描かれた巻物形式のお守りです。巻物の長さは約3.5mほどです。

価格:3,000円

授与場所:大峰山寺

【九重守 由来】

大峰山系中七十五靡(なびき)中の神仏像数基を壱巻の軸に修録した霊験あらたかなるお守りです。家庭内に困難・心病の極限に当たった場合、この守軸を開封すればご利益ありと伝えられます。ちなみに一度も開封しなければ、一家が無事平穏で安泰だった証明です。

大峰山寺

九重守を授与してくださるのは標高1700mの山上ヶ岳山頂に建つ「大峰山寺」です。しかし大峰山寺は現在も女人禁制のため、男性しか参詣することができません。さらに登拝期間が5月3日〜9月23日までと決められており、それらの期間以外はお堂は開いていません。

詳しくはこちら→大峰山寺



転売に要注意

メルカリなどで転売されている九重守ですが、転売された九重守は全くご利益がないので絶対に購入しないでください!ご利益のないお守りに通常価格の数倍もの金額を支払うのは非常に勿体無いです。



アクセス

<住所> 奈良県吉野郡天川村大峯山頂

<拝観時間> 平日6:00〜16:00、週末6:00〜17:00

<駐車場> 登山口に有料駐車場あり(1000円〜)

電車をご利用の場合
近鉄下市口駅からバスで(洞川温泉行き、終点『洞川温泉』下車)
洞川温泉バス停から徒歩



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です