上宮王院修正会(夢殿修正会)



上宮王院修正会

一般的に修正会は、新年を迎えるにあたって前の年の行いを振り返って、悔い改めるとともに世の中の平安・五穀豊穰を祈願するものです。「修正」とは、月にする法会の意味で、起源は中国の年始の儀式にあるとされています。

夢殿で行われる修正会は「十一面観音悔過」とよばれ、十一面観音の徳を讃嘆するとともに、国家および寺門の興隆を祈願しています。

日時・場所

【日時】1月16日〜18日 13時〜

【場所】夢殿



夢殿について

聖徳太子の斑鳩の宮の跡で、朝廷の信任厚かった高僧行信が宮跡の荒廃ぶりを嘆いて太子供養の伽藍の建立を発願し、天平20年(748)に聖霊会を始行したとされる太子信仰の聖地です。夢殿の本尊である救世観音像は毎年春と秋の公開時のみ見ることができます。

夢殿についてはこちら↓↓

夢殿・伝法堂(法隆寺)

近くのおすすめスポット

【中宮寺】

法隆寺夢殿の横に隣接するのが中宮寺です。当寺の国宝・菩薩半跏像はあまりにも有名です。また大和三門跡寺院の一つでもあります。現在でこそ小さな寺院ですが、創建時は現在地より少し離れたところにあり「四天王寺式伽藍」の大寺院でした。

詳しくはこちら↓↓

中宮寺

【布穀薗】

中宮寺から徒歩5分ほどにある明治時代の屋敷で食事がいただけるお店です。名物竜田揚げランチです。さらに奈良の名物料理・三輪そうめんもいただけるなど奈良を満喫するメニューとなっています。

詳しくはこちら↓↓

布穀薗



アクセス

<住所> 奈良県生駒郡斑鳩町法隆寺山内1-1

<拝観時間>
2月22日~11月3日:午前8時~午後5時
11月4日~2月21日:午前8時~午後4時30分

<拝観料> 一般1,500円 / 小学生750円

<駐車場> 近隣に民間の駐車場あり

電車・バスでお越しの場合
JR法隆寺駅より バス「法隆寺参道」行き法隆寺参道下車
JR王寺駅(北口)より バス「国道横田・シャープ前・法隆寺前」行き法隆寺前下車
近鉄筒井駅より バス「JR王寺駅」行き法隆寺前下車



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です