浮見堂



浮見堂

奈良公園・鷺池に浮かぶ檜皮葺き、八角堂形式(六角形)のお堂です。水面に写る姿が美しく、水辺の憩いの場となっています。大正5年(1916)に旧浮見堂が建てられましたが老朽化したために、現在の浮見堂は、平成3年から平成6年にかけての3年間の修復工事によって再建されました。

浮見堂の四季

浮見堂は四季折々でその景色を変えます。春の桜、夏のなら燈花会、秋の紅葉と年中違う景色を楽しめます。

【春の桜】

【夏のなら燈花会】

【秋の紅葉】

なら燈花会についてはこちら↓↓

なら燈花会

奈良県内の紅葉についてはこちら↓↓

奈良県のおすすめ紅葉スポット



約20年ぶりの水抜き

浮見堂がある鷺池(さぎいけ)で、約20年ぶりに池の水を全部抜いて底を天日にさらす「池干し」が行われました。底にたまった泥(腐葉土)を撤去し、池内に堆積した汚泥や土砂の量を確認する作業を実施しました。

期間:令和4年1月28日〜3月下旬

近くのおすすめスポット

【春日大社】

世界遺産「古都奈良の文化財」であり、 奈良時代に平城京の守護と国民の繁栄を祈願する為に創建され藤原氏の氏神を祀ります。全国に約1000社ある春日神社の総本社であり、主祭神:武甕槌命が白鹿に乗ってきたとされることから、鹿を神使としています。

詳しくはこちら↓↓

春日大社

【奈良国立博物館】

ここから徒歩7分ほどにあります。正倉院展などで知られ、年間を通じて様々な展示があります。また仏像館も併設され、国宝な重要文化財の仏像を毎日見ることができます。

詳しくはこちら↓↓

奈良国立博物館



アクセス

<住所> 奈良県奈良市高畑町

<電話> 0742-27-2223

<駐車場> なし(近隣にコインパーキングあり)

電車・バスでお越しの場合
JR奈良駅、近鉄奈良駅から市内循環バス「大仏殿春日大社前」下車徒歩5分



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です