高見の郷



高見の郷

高見の郷とは、東吉野村に位置する関西のマッターホルンの愛称をもつ名峰・高見山の近く、標高650mの丘に咲き誇る1000本以上のしだれ桜のことさします。標高が高いことと、しだれ桜という点から県内の桜に比べて遅めの開花時期となっています。基本的に入山口より登山となりますが、園内送迎バス(無料)の利用も可能です。

園内マップ

高見の郷では受付で入山料を支払います。その後20~30分かけておおよそ600mの登山を経てメインステージである天空に庭につきます。また前述の通り園内送迎バス(無料)の利用も可能です。

千年の丘へは天空に庭より徒歩5分~10分ほどとなります。帰りも同じルートで下山することとなります。

4月と言えど標高が高いため、防寒着を持ってくることをおすすめします。

千年の丘

高見の郷といえばこの千年の丘から眺めた「千本桜」でしょう。天空に咲く桜は他ではまず味わえない美しい風景です。



天空の庭

高見の郷のメイン広場となるのがこの天空の庭です。美しいしだれ桜が訪れた花見客を迎えてくれます。

記念植樹コーナー

天空の庭から少し先に行ったところに「記念植樹コーナー」があります。こちらの桜も天空の庭に負けず劣らずの美しさを誇り、多くの花見客を迎えてくれます。



限定スイーツ

天空に庭では、飲食店が数件あります。中でも桜クリームを贅沢に使用した高見の郷限定販売の「プレミアム高見ロール」は大人気です。カフェで桜を観賞しながら食べるも良し、お土産に購入するもおすすめです。飲食店は9時からの営業となります。

近くのおすすめスポット

【丹生川上神社(中社)】

東吉野村に鎮座する日本最古の水神を祀る社、丹生川上神社の中社です。丹生川上神社は上社・中社・下社の3社あり、いずれも水神を祀っています。中社では井戸より水が御神水がいただけ、参拝者の多くが汲んでいます。また神武東征の地、吉野離宮の碑があるなど見所たくさんです。

詳しくはこちら↓↓

丹生川上神社中社



アクセス

<住所> 奈良県吉野郡東吉野村杉谷298-1

<電話> 090-5136-9844(事務局)

<開園期間> 4月上旬〜下旬(開花状況により変わります)

<入場料> 大人:1,000円 子供:500円 小学生未満:無料

<駐車場> 無料駐車場あり(第1〜第7Pまで)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です